A90スープラ、D1GP 2019に2台のエントリー決定! 熟成された他マシンとどう戦うか!?

■A90 GRスープラのパフォーマンスはいかに!?

すでにいろいろなところのニュースでビックリ! なように、D1GP 2019には話題の新型「A90 GRスープラ」が2台参戦します。

まだ発売されてないのに? スーパーGTでも2020年からなのに?? トヨタやGRは「人気のD1GPを美味しく使ってGRスープラ販売促進に拍車を!」と思っている(ハズ)!? ま、それはさておきA90 GRスープラが日本で最初にお目見えするレースカテゴリーがD1GPっていうのが、なんだかとっても嬉しいし誇らしい!

参戦を表明しているその2台。

まずは、世界を相手にドリフト界で実力を発揮する、D1GP冠スポンサーでもあるモンスターエナジーがスポンサードする齋藤太吾選手。

もう1台は、初代FIA IDCチャンピオンでもあるTeam TOYO TIRES DRIFT・川畑真人選手。

ともに超実力派のふたりだけに、A90 GRスープラでどんなパフォーマンスを魅せてくれるのか、ワクワクが凄いです!

■6月開幕戦には2台揃ってエントリーか!?

当初、D1GP開幕前イベントとして2019年3月23日(土)~24日(日)東京・お台場にて行われる「D1GP ALL STAR SHOOT-OUT」に齋藤号&川畑号そろって登場!とのハナシでした。が、ここにきての最新情報によると…川畑号はマシン製作が間に合わず、180SXでの参加になる…とのウワサが舞い込んできました。

だれもドリ車を作ったことがない新しすぎる新型車、A90 GRスープラ。エンジンはともに先代スープラの2JZを換装するとのことですが、ミッションは? サスペンション系は?…ほぼ手探り状態でのマシン製作は難関だとのこと。マシン製作やテストランには飯田章さんやオリドさんまでも巻き込んでいるとか!? そのパフォーマンスは未知数すぎるため、3月23-24日の開幕前イベント、また6月29-30日のD1GP開幕戦でどんな走りを魅せてくれるのか、楽しみでもあり不安でもあり…ってトコロでしょうか。

■D1GP 2019エントリーの受け付けも…まだ始まっておらず

D1GP 2019開幕戦は、6月29-30日の筑波戦。なので、D1事務局でのエントリー受け付けもまだスタートしていません。GRスープラの齋藤&川畑選手以外は、誰が、どのマシンで、どんなスポンサーで、どこのメンテナンスで…のすべてがまだ正式には判明していないのです。

東京オートサロン2019の出展車の中にはチラホラとD1GP 2019参戦NEWマシンが何台かありましたが、誰が乗るのか?も不明な感じ!? その辺りは解明次第clicccarでもお知らせします。

なにはともあれ、A90 GRスープラが2台登場するD1GP 2019。熟成されつくした他マシンたちが、新参モノのGRスープラとどう戦うのか。2台のGRスープラは初戦からウワサ通りのパフォーマンスを発揮できるのか…。さぁ、ど~なるでしょうか!?

(永光 やすの)

『D1GP』の最新記事

D1GPトップドライバー「川畑真人」がマンガに! クラウドファンディングサイト「モノコトメーカーズ」初案件は川畑選手の自伝漫画制作!
ドリフトの凄さを体感! D1ドライバー「ポンちゃん」こと、デイチャポン・トオインチャロン選手のマシンに同乗【MOTOR SPORT JAPAN 2019】
2019年のD1GP、注目は復活した悪童と新鋭女子選手!?【D1GP ALL STAR SHOOT-OUT】
クラウドファンディング開始。D1チャンプ川畑真人選手の自伝漫画を応援しよう!
タイヤ戦争はスーパーGTだけじゃない。D1グランプリに参戦するタイヤメーカー最前線

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事