スペシャル機構をさらにセットアップ!井出有治お気に入りのメガーヌR.S.に、待望の6MTシャシー・カップが登場・その1

●待ってたよ「メガーヌ・ルノー・スポール カップ」、マジで欲しいかも!(井出有治)

カートからF1まで、さまざまなレースを経験しキャリアを鍛え上げてきたレーシングドライバーであり、またclicccarテストドライバーとしても活躍頂いている井出有治さんは、2016〜2017年にかけて先代2代目「メガーヌ・ルノー・スポール(以下メガーヌR.S.)」のマニュアル車を、サーキットやゴルフの往復など長距離移動から普段のアシとして所有されていました。

「Cセグメント・クラスでサイズ的にも取り回しが良く、また走ればしっかり攻めることができる『FF・4ドア・MT車』好きのボクにピッタリなのが、メガーヌR.S.。ホント〜に気に入っていたんですよ! ちょっと欠点だったのは、先代R.S.には2ドアハッチしかなかったことくらいです」(井出有治さん)。

 

東京オートサロン2019でも、「井出さんの乗りたいクルマ」紹介でまず最初にリストアップしたのが、ルノー・ジャポン・ブースに参考展示されていた「メガーヌR.S.  MT」(展示時の名称)。

あれから約1ヵ月半、いよいよ100台限定で登場したMTバージョン「メガーヌR.S. カップ」に「乗りた〜い!」(井出さん)ってことで、かつての愛車、先代「メガーヌR.S.」MT仕様との比較チェックも含め、千葉県・袖ヶ浦フォレストレースウェイにてテストしていただきました。

その前にまずは、今回の「メガーヌR.S. カップ」のベースとなる4代目「メガーヌR.S.」について、コレにも試乗したことがあるという井出さんの記憶の中の話を聞きつつ、軽〜くおさらいしておきましょう。

『ルノー』の最新記事
ルノー カングー キャンプ
2020年10月9日・10日の1泊2日で「カングー キャンプ 2020」が開催
ルノー カングー
ルノー カングー「ラ・ポスト」が200台限定で復刻登場。6MTモデルも40台設定【新車】
ルノー カングー
100台限定の「ルノー カングー アシエ」には、人気のMT仕様も設定【新車】
ニュルブルクリンク北コース最速タイムを記録したメガーヌ R.S.トロフィーRが全国10の販売店に試乗車として登場
ルノー ゾエ バン
ルノーのコンパクトEV「ZOE(ゾエ)」に、広大な積載スペースを誇る新型バンが追加
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事