【新車】音楽を楽しむ装備が充実した「ルノー ルーテシア リミテッド」が60台限定で登場

ルノーのBセグメントモデルであるルーテシアに60台限定の「ルノー ルーテシア リミテッド」が加わりました。ベース車は「ルノー ルーテシア アクティフ(EDC)」。

ルノー ルーテシアは、現在の5ドアハッチのBセグメントの中でもワイドボディが特徴で、クーペのような流麗なデザイン、ロングドライブでも快適な走行性能が特徴。フランスでは2018年販売台数ナンバー1に輝くなど、高い評価を得ているモデルです。

限定車の「ルノー ルーテシア リミテッド」は、フランスで生まれたハイクオリティ・オーディオメーカー FOCALの16cmコアキシャルスピーカーをフロントに2個、13cmコアキシャルスピーカーをリヤに2個備えた本格的なサウンドセット「Music Drive」を搭載。そのほか、16インチアロイホイールの「PULSIZE ノワール」、LIMITED 専用バッジ、レザーステアリング、レザーシフトノブが用意されます。

ボディカラーは「ルージュドゥフランスメタリック」「ブルーアイロンメタリック」の2色で各30台。価格は1,990,000円です。

(塚田勝弘)

『ルノー』の最新記事

ルノー・カングーのユーザー必見!「niko and …」「CAPTAIN STAG」とコラボしたアウトドアアイテムが登場
日常からサーキット走行まで、すべてをカバーする理想のFFスポーツ!?【メガーヌ ルノー・スポール カップ試乗】
ルノーファンよ集まれ! 4月14日に「ルノー・スポール ジャンボリー 2019 in MFF」開催!
井出有治さん待望の「メガーヌR.S. カップ」6MTは、あえてラフに扱っても感触はマイルドだった!(その3)【動画】
「メガーヌR.S. カップ」はしなやかかつ軽やかなのに、スポーティ度はアップ!? これがルノー流スポーツカーの作り方(その2)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事