【新車】音楽を楽しむ装備が充実した「ルノー ルーテシア リミテッド」が60台限定で登場

ルノーのBセグメントモデルであるルーテシアに60台限定の「ルノー ルーテシア リミテッド」が加わりました。ベース車は「ルノー ルーテシア アクティフ(EDC)」。

ルノー ルーテシアは、現在の5ドアハッチのBセグメントの中でもワイドボディが特徴で、クーペのような流麗なデザイン、ロングドライブでも快適な走行性能が特徴。フランスでは2018年販売台数ナンバー1に輝くなど、高い評価を得ているモデルです。

限定車の「ルノー ルーテシア リミテッド」は、フランスで生まれたハイクオリティ・オーディオメーカー FOCALの16cmコアキシャルスピーカーをフロントに2個、13cmコアキシャルスピーカーをリヤに2個備えた本格的なサウンドセット「Music Drive」を搭載。そのほか、16インチアロイホイールの「PULSIZE ノワール」、LIMITED 専用バッジ、レザーステアリング、レザーシフトノブが用意されます。

ボディカラーは「ルージュドゥフランスメタリック」「ブルーアイロンメタリック」の2色で各30台。価格は1,990,000円です。

(塚田勝弘)

『ルノー』の最新記事

ルノー トゥインゴ
マイナーチェンジを受けた新型ルノー トゥインゴに限定車「ルコックスポルティフ」が設定
ルノー・ジャポンが「ダイナース クラブ フランス レストランウィーク 2019」に協賛。トゥインゴをテーマにしたオリジナル料理を披露
【新車】情熱の赤をまとった「ルノー ルーテシア アイコニック」が40台限定で登場
【新車】ブーストアップでパワーアップ。トップグレート「アルピーヌA110S」が本国で発表
【新車】ルノー カングーに定番モデルの「クルール」が200台限定で登場。爽やかなカラーが魅力
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事