これが初公開!ポルシェ ケイマンGT4生産型、公開直前フルヌード

ポルシェのコンパクト・クーペ「718ケイマン」のハイパフォーマンスモデル、「718 ケイマンGT4」生産型のプロトタイプをフルヌードで捉えました。

今年に入り、何度もスクープしてきたGT4ですが、フロントバンパーのコーナーエアインレットに付属するLEDデイタイムランニングライトや、ドア後部のサイドエアスクープ、さらに大型リアウィングなど、初めて最終パーツを装着ししているようです。

また「ケイマンGTS」を含むこれまでのモデルと比較して、大径ホイール、ハードサスペンション、アグレッシブなエアロパーツも特徴的です。

現在設定されている「ケイマンGT4」は、「911カレラS」から流用された3.8リットル水平対向6気筒エンジンを搭載し、最高出力375psを発揮しますが、新型「718ケイマンGT4」には「911 GT3」から流用される4リットル水平対向6気筒NAエンジンを搭載し、最高出力は400ps〜410psが予想されています。ギアボックスは標準の6速MT及び、デュアルクラッチPDKがオプションで設定されるでしょう。

フォーマンスでは、0-100km/h加速が4.4秒の現行モデルに対し、4.1.秒から4.2秒に進化すると予想されています。ケイマン史上最強、最速モデルとなる「GT4」は、10月のパリモーターショーでの初公開が期待できそうです。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事

新型BMW 1シリーズのプロトタイプをキャッチ。光るドアトリムを装着したド派手な車内を激写
ポルシェ・ケイマンGT4からウィングが消えた!? 初の「ツーリングパッケージ」開発車両を目撃
このブラックボックスはなんだ!? 開発車両の正体は南米専売のマニアックなモデル?
560馬力のスーパークーペ! BMW・4シリーズに伝説の「CSL」復活の噂
VW・パサートのロング版、シュコダ「スペルブ」改良モデルは3月デビュー

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事