【新車試乗】VW・ポロ GTIの高い完成度 FFスポーツの真骨頂が味わえる

全長4075×全幅1750×全高1440というボディサイズに、2.0L直列4気筒ターボ・6速の湿式DSGが組み合わされるポロGTI。MTの導入に関しては現時点ではノーコメントだそうで、今後に期待といったところでしょう。

200ps/4400-6000rpm、320Nm/1500-4350rpmというアウトプットに1290kgという車両重量ですから、中・低速域のトルク感、高速域のパンチ力ともに一般道では底がうかがえないほど「モリモリ」とした力感を抱かせます。

6速DSGは極低速域からかなりスムーズで、ほとんどネガらしさを感じさせません。しかも退屈なだけでなく、変速時のダイレクト感も味わえますから、2ペダルでも十分にスポーツドライブが楽しめます。