リアビュー完全露出!メルセデス・ベンツ GLC初の改良モデルをキャッチ。48VマイルドHVも設定へ

メルセデスベンツのコンパクト・クロスオーバーSUV「GLC」改良型プロトタイプをカメラが捉えました。フロントに僅かな擬装がありますが、リアビューはフルヌードの状態です。2015年に登場した「GLC」にとって、このモデルは初の改良型となります。

フロントバンパーのみカモフラージュされた開発車両は、新グラフィックを備えるヘッドライト、リフレッシュされたエアインテーク形状が確認できます。またリアビューには、新デザインのバンパー、エキゾーストパイプ、テールライトなどが見て取れます。

パワートレインは刷新されそうです。9速ATと組み合わされる新開発2リットル直列4気筒ターボエンジンを搭載、最高出力は195psを発揮します。また「CLS」新型から流用される直列6気筒モデルも設定される可能性があるようです。これは「EQブースト」スターターと48V電気システムによるマイルドハイブリッドです。

室内には12.3インチのデジタルディプレイ、10.25インチのインフォテイメントシステムのほか、シンプルに操作感が向上する新タッチパッドが搭載されているのが確認できます。また、「Eクラス」「Sクラス」同様にタッチコントロール機能を持つ3スポークの新ステアリングホイールを装備、ハンドルから手を離さずにすべての機能をシンプルに操作が可能となります。

ワールドプレミアの場は、2018年内のモーターショーが有力です。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
ヒュンダイ コナN_004
日産・ジュークを凌駕!? ヒュンダイ・コナ、最強「N」モデルを初キャッチ
ジャガー F-PACE SVR_003
ジャガー最高峰SUV「F-PACE」改良型にも「SVR」が設定。BMW製ユニットでパワーアップ!?
メルセデス AMG C53_009
新型メルセデス・ベンツ Cクラスに初の「AMG C53」登場へ! プロトタイプをキャッチ
ヒュンダイ i20N_001
ニュルで高速テスト中! ヒュンダイ i20の最強モデル「N」市販型ボディをキャッチ
シボレーコルベット_003
新型シボレー・コルベット、PHEVモデルを初設定へ。燃費だけでなく性能も向上か?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事