【新車】フェラーリ史上最もパワフルなコンバーチブルの「ポルトフィーノ」は車両本体価格2530万円から!

2018年2月19日フェラーリの最新2+2シーターコンバーチブルである、フェラーリ・ポルトフィーノが日本で初めてお披露目されました。

ポルトフィーノはフェラーリ・カリフォルニアTの後継車として、2017年9月のフランクフルトモーターショーで発表されたコンバーチブルモデル。ラグジュアリー性、多用途性、快適な乗り心地すべて兼ね備えた新型のGTに仕立てられています。

ポルトフィーノはボディシェルおよびシャシーコンポーネントが完全に見直され、新開発のアルミニウムシャシーを採用。ねじり剛性を35%強化する一方、総重量は80kgの軽量化を実現することで、カリフォルニアTから大幅な軽量化が図られています。

イタリアの魅力的な街にちなんでネーミングされたポルトフィーノは流麗なシルエットのファストバック・クーペとリトラクタブルダブルハードトップを備えたスパイダーという2つのボディを1台で楽しめる贅沢さが魅力です。ルーフの開閉はボタン一つで行え、操作時間はわずか14秒。低速走行中でも開閉操作は可能です。ルーフをオープンにした時でもキャビン・トロリーを2個。閉めた場合は3個積める292Lを確保するなど実用性の高さはGTモデルらしいところです。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事