【東京オートサロン2018】話題の新型車にアウトドアテイストを強めたカスタマイズが注目のスズキブース

そのほかでは200万円以下で購入できるスポーツモデルとして話題を集めたスイフトスポーツをベースとしたカスタムカーを展示。オートサロンバージョンと名づけられたモデルはマットブラックのボディに真紅のアクセントを施したオートサロンのために開発されたモデル。力強い個性とパフォーマンスをさらに進化させています。


2017年はワゴンRを皮切りに、スイフト、スペーシア、クロスビーと主力車種や新提案の車種を発売したスズキ。カスタマイズの方向性も車種に合わせて様々な提案が行われています。

(萩原文博)

『東京オートサロン2018』の最新記事

セクシーGALのカーウォッシュショー!自動車を買ったら、スズキ・スイフトが当たる!!って凄過ぎない!?【バンコク・オートサロン2018】
【東京オートサロン2018】ケン・ブロックがデモラン&トークショーに登場!普段乗っているクルマもカスタムしているの?
【東京オートサロン2018】会場で見つけた有名人 谷口信輝、東京オートサロン2018を語る編
M/Tの顔でありながらオンロードもいけるマルチユースタイヤ「オープンカントリーR/T」
【東京オートサロン2018】Legend of the BNR32「GReddy RX」の名はBNR34が継承【Play Back the OPTION Spin off】

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事