スズキ・ワゴンRも仲間入り!軽自動車でMT車を選べる7モデル・2017年版

現在はスポーツカーでも2ペダルが主流となっています。そんな中、2017年8月23日には軽自動車の王道モデルであるスズキ・ワゴンRに5MT車が追加されました。

そこで、ワゴンRをはじめ軽乗用車でMT車を選べる7車種を紹介します。

■スズキ・ワゴンR

6代目にあたる現行型スズキ・ワゴンRは2017年2月に登場しました。3種類のフロントフェイスとマイルドハイブリッド化されたパワートレインによる優れた燃費性能が特徴です。

2017年8月23日にワゴンRのエントリーグレードであるFAに5MT車が追加されました。搭載するエンジンは直3DOHCで、マイルドハイブリッドではありません。駆動方式は2WDと4WDを設定し、JC08モード燃費は23.4~25.6km/Lを実現。取得税20%・重量税25%のエコカー減税対象となっています。MT車の車両本体価格は107万8920~119万9880円となっています。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事