BMW 3シリーズ グランツーリスモに待望の2.0Lディーゼルと4WD仕様を追加

クーペのようなフォルムとゆとりあるキャビン、使い勝手のいい荷室などが魅力のBMW 3シリーズのグランツーリスモ(GT)。従来は「2.0Lガソリンターボ+FR」のみでした。5月10日、待望のクリーンディーゼルが追加され、さらに「2.0Lディーゼルエンジン+4WD」も加わりました。

追加される2グレードは、クリーンディーゼルエンジン搭載の「BMW 320d Gran Turisimo」と、同車をベースに、輸入車でクラス唯一となる「ディーゼル&4WD」のセダンである「BMW 320d Gran Turismo xDrive」。

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事