イヌの着ぐるみを着たシエンタが登場!?【インターペット】

「インターペット」のトヨタ・ブースで最も目を惹くのがイヌの着ぐるみ!? を着たシエンタ。これは「DOGカー」というコンセプトカー。

ブースでは、このシエンタの「DOGカー」のほか、「TOYOTA DOGサークル」というトヨタ純正ドッグ用品も展示。もう1台のシエンタにラゲッジカバーやペット用スロープなどをもう1台のシエンタに装着し、愛犬とのドライブを提案していました。

さらに、トヨタ公式カー用品通販モールの「ハピカラ」からも多くのアイテムを用意。

今回の展示はシエンタが中心でした。シエンタのように優れた乗降性などで人に優しいクルマはペットにも優しいはず。ファミリー層だけでなくペット連れの人にも訴求する便利なスライドドアなど、「インターペット」のようなイベントは、クルマのファンを増やすチャンスなのかもしれません。

(文/写真 塚田勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。