新旧F1ドライバー対決など、見逃せないバトルが山盛りな「モーターファンミーティング」

2月26日、筑波サーキットで開催されるモーターファンミーティング

メルセデスベンツAMG45オーナー限定のドライビングレッスン「AMG45 DRIVING CLUB」をはじめとして、クルマ好きにはたまらない内容が目白押しのイベントです。なかでも注目なのが「初音ミクGTプロジェクト感謝祭2017」。

そして、その目玉として開催されるのが、初音ミクGTプロジェクト歴代マシンによるドリームマッチ「スペシャルバトルエクスペリエンス」と「スペシャルドリームレース」。

参戦マシンは、

Mercedes-AMG GT3(2016)

Mercedes-Benz SLS GT3(2015)

2014年チャンピオンのBMW Z4 GT3(2014ver.)

初音ミクGTプロジェクト初勝利および初チャンピオンのBMW Z4 GT3(2011ver.)

この4台に谷口信輝選手、片岡龍也選手、片山右京監督が乗ります。そしてあと1人、スペシャルゲストが登場!

それは、小林可夢偉選手!この4名、4台のバトルの行方は?

この記事の著者

松永 和浩

松永 和浩 近影
1966年丙午生まれ。東京都出身。大学では教育学部なのに電機関連会社で電気工事の現場監督や電気自動車用充電インフラの開発などを担当する会社員から紆余曲折を経て、自動車メディアでライターやフォトグラファーとして活動することになって現在に至ります。3年に2台のペースで中古車を買い替える中古車マニア。中古車をいかに安く手に入れ、手間をかけずに長く乗るかということばかり考えています。