スマホから自在に操作できるカーオーディオがパイオニアから登場

スマホが普及しても、レシーバーとして根強いニーズがあるカーオーディオ。

パイオニアが10月下旬から順次リリースする新型メインユニットは、スマホと車載器を連動させる新しいインターフェイス「マルチディスプレイモード」に対応しているのが最大の特徴です。

pioneer_07

 

スマホとオーディオなど車載器の連動は、Bluetoothなどの無線、ケーブルを使う有線がありますが、パイオニアでは無料の専用アプリケーション「ARC (Advance remote control)APP」をインストールすることにより、従来の車載機からの操作に加えて、iPhoneやスマートフォン(Android OS)を、車載機のディスプレイやコントロールパネルとして使用できます。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事