トヨタ・アルファード/ヴェルファイア用10インチの新型「ビッグXプレミアムシリーズ」が登場

いまや8インチ、9インチも珍しくなくなってきたカーナビの大画面化。先鞭をつけたアルパインからアルファード/ヴェルファイア用の10インチモデルが登場します。

 ex10-ve-s_f_2560

もちろん市販ナビでは世界最大級で、「ビッグXプレミアムシリーズ」を名乗り、9型、8型モデルも用意されます。

フィッティングも細部まで検討されていて、市販製品世界最大となる 10型の大画面を装着するため、センタークラスターパネルを専用設計するというこだわりぶり。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。