日産「エクストレイル・ハイブリッド」画像ギャラリー ー ガソリン車との見た目の差は少なめ

エクストレイル・ハイブリッドの室内や装備面では、2列シートのみであるのと、ラゲッジの撥水仕様が用意されない(防水シートが標準)などがガソリン仕様との大きな差になります。

XtrailHV_26

外観では、左右フロントドアとテールゲートにハイブリッド専用エンブレムが用意され、ハイブリッド専用の低転がり抵抗タイヤを装備。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。