ウインドウ接着剤でボディ剛性アップという横浜ゴムの新提案【東京オートサロン2015】

2014年の86/BRZレースで圧倒的な強さを見せつけた「アドバン ネオバ AD08B」をGT-R(R35)用サイズにも展開することを東京オートサロンの会場で発表した横浜ゴム。

ですが、横浜ゴムが作っているのはタイヤだけではありません。じつは自動車ウインドウの接着剤も作っていて、自動車メーカーなどに納めているのです。

P1000752

 2015年の東京オートサロンにおいて、横浜ゴムのブースでは、そのガラス用接着剤に関する新提案が展示されていました。

その名も「ガラス用高剛性接着剤」。前後ウインドウをとめる接着剤に、この高剛性接着剤を使うことで、ボディ剛性が高まるという新しいアイデアなのです。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事