Forza HORIZON 2のイメージカー「ランボルギーニ・ウラカン」画像ギャラリー

2014年3月ジュネーブショーで発表された「ウラカン LP 610-4」は、ガヤルドの後継車であり、ランボルギーニの新しい主力車種となるべく車両です。

lamborghini huracan_24

今回、発売のタイミングやヨーロッパを舞台とする「Forza HORIZON 2」にとってそのイメージを象徴するのにはまさに打ってつけの車種と言えるでしょう。

lamborghini huracan_04

ランボルギーニの伝統を守り、ウラカン(HURACAN)のネーミングは闘牛から来ています。重量1422kg、5.2リッターV10エンジンは、で448kW(610HP) の最高出力、560Nmの最大トルクを発生し、パワーウエイトレシオは2.33kg /HP、最高速度325 km/h、0-100km加速3.2秒、0-200km加速9.9秒を発揮します。

lamborghini huracan_08

また、ストップ&スタート・テクノロジーにより、燃料消費率を12.5L/100km(CO2排出量290g/km)にまで低減。EU6排ガス規制に対応しています。

ウラカンは、サンタアガタ・ボロネーゼのアウトモビリ・ランボルギーニ本社に新設された生産ラインで製造されます。

日本での価格は2970万円です。

(小林和久)

この記事の著者

編集長 小林和久 近影

編集長 小林和久

子供の頃から自動車に興味を持ち、それを作る側になりたくて工学部に進み、某自動車部品メーカへの就職を決めかけていたのに広い視野で車が見られなくなりそうだと思い辞退。他業界へ就職するも・・・