トヨタは「好きで好きでたまらないクルマ」を作る! 【東京モーターショー2013】

東京ビッグサイトに会場を移して2回目となる第43回東京モーターショー。

トヨタブースでは午前中のプレスブリーフィングで加藤光久副社長が冒頭挨拶。

TOYOTA

「時代の変化に合わせてクルマも進化するが、我々はクルマを単なる移動の手段にしてはいけないと考えている」

「クルマをお客様にとって所有する喜び、運転する喜び、語り合う喜びを与え続けるかけがえの無い存在にしたい」、「好きで好きでたまらない、このクルマ以外は考えられないと思って頂けるクルマを作ることが我々のクルマづくりの方向性」と説明。

背後には鮮やかなブルーのボディがスポットライトに映える「FCVコンセプト」や次世代タクシー「JPN TAXI Concept」が展示されており、報道陣の注目の的。 

TOYOTA

「FCVコンセプト」は2015年に発売を予定している燃料電池車のコンセプトカーで、外観はともかく中身はほぼ市販仕様となっている模様。

航続距離は一回の充填で600km以上に達しており、ガソリン車と遜色無いレベル。水素充填時間も約3分と言います。

また豊田章男社長が写真撮影に満面の笑顔で応じる様子は同社の業績好調ぶりを窺わせます。トヨタブースには鶴瓶師匠(本物そっくり)の姿も。

TOYOTATOYOTA

乗客空間をたっぷり確保した「JPN TAXI Concept」を含めて正に今後の同社が考えるクルマづくりを象徴した出展内容となっています。 

■東京モーターショー2013 Webサイト
 http://www.tokyo-motorshow.com/ 

〔関連記事〕
・モーターショーにやはり「軽」のムーブメント【東京モーターショー2013】
 https://clicccar.com/2013/11/22/236424/

・保存版! 発売迫るHV・EV出展モデル総特集【東京モーターショー2013】
 https://clicccar.com/2013/11/21/236487/
 
・VWが「リッター91km」の超低燃費な「twin up!」を世界初披露!
 【東京モーターショー2013】
 https://clicccar.com/2013/11/21/237491/

・保存版! 世界/日本初公開モデル総特集【東京モーターショー2013】
 https://clicccar.com/2013/11/20/236604/

・トヨタが日本で乗る「ロンドンタクシー」を出展!【東京モーターショー2013】 
 https://clicccar.com/2013/11/12/235592/  

Avanti Yasunori

【画像ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】 https://clicccar.com/?p=237097