モーターショーにやはり「軽」のムーブメント【東京モーターショー2013】

いよいよ東京ビッグサイトで11月22日(金)のプレビューナイトを皮切りに23日から一般公開される東京モーターショー2013。

TMS_2013
(出展 日本自動車工業会)

今回のショーでは昨今の軽自動車人気を反映して、実際に市販される数々の「新種」モデルが出展されます。 

中でも注目されるのは「枠にはまるな」をコンセプトに常識や前例に捉われない自由な発想で開発された軽オープンスポーツ「HONDA S660 CONCEPT」。会場には50年ぶりに復刻された未市販車「HONDA S360」も展示。

11月22日に発売となる「N WGN」や12月に発売予定の「N BOX」マイチェンモデルも出展される模様。展示ブースは西2ホールです。 

HONDA_S660_CONCEPTHONDA_N_WGN

一方、ダイハツはオープンスポーツとしてだけで無く、一つのボディ骨格をベースに樹脂外板を交換することで2種類の意匠が楽しめる着せ替えモデル、KOPEN(コペン)の「Rmz」と「Xmz」を出展。 

 DAIHATSU_KOPEN_RmzDAIHATSU_KOPEN_Xmz

また、小型ワゴン車の視界に匹敵する見晴らしの良さと広い室内スペースを持ち、週末のアウトドアライフを楽しむ若者やヤングファミリー、アクティブシニアへの提案モデル「DECA DECA(デカ デカ)」も出展。 展示ブースは東3ホールです。 

DAIHATSU_DECA_DECADAIHATSU_KOPEN

スズキはアクティブなライフスタイルに似合う新ジャンルの軽自動車「HUSTLER(ハスラー)」と同「HUSTLER Coupe(ハスラークーペ)」を出展。展示ブースは東6ホールです。 

SUZUKI_HUSTLERSUZUKI_HUSTLER_Coupe

日産からは2014年初頭に発売予定の日産DAYZシリーズ第2弾となるスーパーハイトワゴンタイプの「DAYZ ROOX(ルークス)」が出展される予定。展示ブースは東6ホール スズキブース隣です。 

NISSAN_DAYZ_ROOX

市販化の可能性大な軽モデルを一足先にチェックしておくのも良いかもしれません。

■東京モーターショー2013 Webサイト
http://www.tokyo-motorshow.com/ 

TMS2013
(出展 日本自動車工業会)

〔関連記事〕
・VWが「リッター91km」の超低燃費な「twin up!」を世界初披露!
 【東京モーターショー2013】
 https://clicccar.com/2013/11/21/237491/

・保存版! 発売迫るHV・EV出展モデル総特集【東京モーターショー2013】
 https://clicccar.com/2013/11/21/236487/

・トヨタは「好きで好きでたまらないクルマ」を作る! 【東京モーターショー2013】
 https://clicccar.com/2013/11/20/237097/

・保存版! 世界/日本初公開モデル総特集【東京モーターショー2013】
 https://clicccar.com/2013/11/20/236604/ 

・トヨタが日本で乗る「ロンドンタクシー」を出展!【東京モーターショー2013】 
 https://clicccar.com/2013/11/12/235592/ 

 (Avanti Yasunori) 

【画像ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】  https://clicccar.com/?p=236424

この記事の著者

Avanti Yasunori

Avanti Yasunori 近影
大手自動車会社で人生長きに渡って自動車開発に携わった後、2011年5月から「clicccar」で新車に関する話題や速報を中心に執筆をスタート、現在に至る。幼少の頃から根っからのクルマ好きで、免許取得後10台以上のクルマを乗り継ぐが、中でもソレックスキャブ搭載のヤマハ製2T‐Gエンジンを積むTA22型「セリカ 1600GTV」は、色々と手を入れていたこともあり、思い出深い一台となっている。趣味は楽器演奏で、エレキギターやアンプ、エフェクター等の収集癖を持つ。