待望のSTIバージョン「BRZ tS」はGT Packageがオススメな理由

スバルのピュアハンドリングマシンBRZに、待望のSTIコンプリートモデル「BRZ tS」が発表されました!

すでに先日開催されたFuji 86 Style with BRZの会場でコンセプトモデルであるBRZ tS CONCEPTが披露されていましたが、早くも市販仕様が発売となりました。STIの手がけるBRZはどのようなモデルなのか?早速徹底解剖してみました。

BRZ tS001

「tS」シリーズはエンジンまでSTIの手が入る「S」シリーズとは異なり、足回りを中心としたチューニングが施されたコンプリートモデル。気軽にSTIチューニングを楽しめるようATが設定されるモデルが存在するのもtSならではといえます。ノーマルの足回りの良さを活かし、バランスよくシャシーチューニングしたモデルといえば分かりやすいと思います。

BRZ tS10

まずはエクステリアですが、フロントとリヤに装着されたSTIオーナメントをはじめ、リヤにはtSオーナメントも装備されています。すでにアフターパーツとして発売中のフロントアンダースポイラーに加え、フロントフェンダーにはSTIロゴ入りガーニッシュを装備。SUPER GTで活躍中のBRZ GT 300に装備されるフェンダーガーニッシュをモチーフとしたデザインとなっています。

BRZ tS005BRZ tS003

BRZ tS CONCEPTにも装備されていたドライカーボン製のリヤスポイラーは、BRZ tS GT Package専用装備となります。形状こそWRX STI tS typeRAと同じものの、ボディサイズの違いからBRZ専用品となっています。もちろんBRZ tSに装備されるスポイラーも2段階の角度調整が可能となっています。リヤスポイラーに関しては強烈なダウンフォースにより、トランクが変形するおそれがあるため、補強の入ったtS専用トランクとなっているそうです。

BRZ tS007BRZ tS008

インテリアでは、インパネパネルがカーボン調となっているほか、ステアリングホイールスポーク、インパネセンターサイド、シフトパネル、ドアグリップ、エアベントグリルにはダークキャストメタリック加飾を採用しています。
メーター周りではアルカンターラのメーターバイザーや専用デザインのSTIロゴ入りメーターパネルが専用装備となります。

BRZ tS009

シフトノブにはSTI製本革巻きが採用されていますが、こちらはMT、ATともにアフターパーツとして発売されているSTI製のものとはデザインが異なる専用品となっています。

BRZ tS004

GT Packageには専用のレカロシートを装備。

BRZ tS002

一見RECARO スポーツスターにSTIロゴとグレーアルカンターラを採用しただけに見えますが、実はサイドエアバッグが装備されている特注品で、市販のSPORTS STARには設定がありません。この辺りは流石STI!といえるでしょう。

BRZ tS012

足回りではSTIチューニングが施されたフロントストラット、リヤダンパーのほか、tSシリーズでは定番の STI製コイルスプリング、ピロボールブッシュ・リヤサスリンク(トレーリングリンクフロント・ラテラルリンクフロント・リヤ内側) 、フレキシブルタワーバーフロント 、フレキシブルドロースティフナーフロントが装備されています。

BRZ tS006

注目のポイントは、やはりブレンボキャリパーの採用。フロントリーディング式ブレーキを採用するBRZ専用キャリパーです。もちろんブレンボキャリパーの採用で制動力が変わってくるため、VDCも専用セッティングのものに変更されています。

BRZ tS013

タイヤは標準モデルからインチアップされた 225/40ZR18(92Y)のミシュラン パイロットスーパースポーツを採用。ホイールにはSTI製の18インチ×7 1/2Jアルミホイール(シルバー塗装)を装備。GT Packageには同一サイズでブラック塗装のホイールとなります。

他にもBRZ tS CONCEPTでは明らかにされていなかった装備としてSTI製大径ドライブシャフトや専用フィルターを備えるサウンドクリエーターも採用。実際のフィーリングはどのように変わっているのか、とても気になるところです。

BRZ tS011

価格は6MTで366万4500円からと、ベースとなる「S」グレードと比較するとかなり高額なイメージがありますが、ブレンボブレーキシステムをはじめとした足回りやエアロ関係のSTIパーツ、GT Packageに装備されるドライカーボン製リヤスポイラー、RECARO製シートなどベース車両に後から交換すると考えると、かなりリーズナブルな価格設定といえるのではないでしょうか?

限定数は500台、内GT Packageは250台ですので迷っていると売切れてしまうかも知れません。気になる人は今すぐディーラーへ急げ!

(井元 貴幸)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事