あなたが選ぶ「トヨタ86ベスト・ドレッサー」はどのクルマ ?【Fuji 86 Style 2012】

8月5日に富士スピードウェイで開催された「Fuji 86 Style 2012」には日本全国からトヨタ86が大集結しました。

昨年の記事「トヨタ86を早速ドレスアップしてみました !」や「発売前にチューニング !?」でいち早くトヨタ86のドレスアップ・シミュレーションを試みましたが、ここに来てようやく各ショップからカスタマイズされた86実車が登場。

イベントに参加した全72社の多くが86のデモカーを展示しており、今回はその中から目を引いたカスタマイズ事例をご紹介しちゃいます。

まずは「TOM’S」のデモカーから。

4本出しのエキゾーストがLexus IS F風でなかなか格好良いですね。オリジナルデザインの上品なエアロとアロイホイール「IGETA」がシルバー・ボディによくマッチングしています。

続いてはすっかりお馴染みとなったCUSCOの86ラリー仕様車。ボディサイドのカラーリングが往年のTTE(欧州トヨタ)チームカラーを彷彿させます。室内には太いロールバーが張り巡らされていて何だかとっても頑丈そう。。

そしてこちらはブレーキ・パーツでお馴染みのアクレのデモカー。

赤と黒の2台を出展。赤色のデモカーにはモデリスタの86用エアロと18インチホイールが装着されています。

一方、こちらはTRDのエアロをまとった一般参加車両。この4本出しテールも迫力です。

ヨコハマタイヤのブースではノーマル仕様に新発売のADVAN RSⅡを装着。ハイパーブラックのホイールが赤ボディにイイ感じでマッチしています。車高も低目ですね。

今回はベストカーやXaCARなどのメディアもカスタマイズ版のトヨタ86を持ち込んでおり、ベストカーは赤ボディの全日本ラリー参戦車を、そしてXaCARはアクアのイエローを全塗装したデモカーをそれぞれ展示。

GAZOO Racingからはニュル24H耐久レース車全日本ラリー参戦車が登場。

さて、あなたが選ぶ 「トヨタ86ベスト・ドレッサー」はどのクルマでしょうか ?  個人的には冒頭のTOM’S、もしくは当日トヨタが会場で初公開した「FACTORY TUNE 001」あたり? などと妄想中ですが…

トヨタ86の販売が開始されてから実質4ヵ月程度なので、本格的なカスタマイズ車はまだまだ少数派ですが、次回2013年度の同イベントにはきっと目を見張るカスタマイズ車が登場するに違いありません。

そう言う意味ではトヨタ86を早々に入手して、これからチューニングをしようとしているユーザーにとっては現実的なカスタマイズ事例となりそうです。是非写真ギャラリーも併せてご覧下さい。

 (Avanti Yasunori) 

【写真ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】https://clicccar.com/?p=188234