北海道の道の駅『絵本の里けんぶち』と『もち米の里☆なよろ』【車中泊女子の全国縦断記】

旭川から国道40号線を北上し、道の駅『絵本の里けんぶち』と『もち米の里☆なよろ』に立ち寄りました。このふたつの道の駅は25kmほど離れており、間に士別市中心街を挟んでいます。

道の駅『絵本の里けんぶち』

道の駅『絵本の里けんぶち』
住所:上川郡剣淵町東町2420
電話:0165-34-3811
駐車:普通車 42台/大型 12台/身障者 2台 

物産館、レストラン、テイクアウトコーナー、絵本コーナー、緑地公園、ドッグラン併設。2011年「道の駅 満足度総合ランキング」第1位(北海道じゃらん)にもなった人気の道の駅です。

道の駅『絵本の里けんぶち』裏手

道の駅の裏手には緑地公園が整備されていて、ちょっとした遊具もあるのでお子様連れの休憩にもってこいですね。 

道の駅『絵本の里けんぶち』ドッグラン

併設のドッグラン。これぞドッグラン!という広さで大型犬も喜びそうです。水道も設置されています。

ところで、この「ムーニャ」って名称。レストランも「ムーニャ」だったけど何だろうと思って調べてみたら、剣淵ふるさと絵本『ムーニャとほしのたね』の主人公の名前でした。とっても愛らしいほっこりとした絵は札幌市在住のイラストレーター佐藤正人氏の作品で、剣淵町のキャラクターにもなっています。

桜岡湖

道の駅から約3kmほど東側に、桜岡湖(桜岡公園)もあります。 親水広場、パークゴルフ場、キャンプ場、多目的運動場などがあり、また釣りもできるとあって人気の行楽スポットです。春は桜、秋は紅葉と風光明媚。

剣淵温泉レークサイド桜岡

併設の『剣淵温泉レークサイド桜岡』では宿泊のほか日帰り入浴も可能。眺望抜群のレストランもありますよ。

■道の駅『絵本の里けんぶち』(公式サイト)
http://www2.town.kembuchi.hokkaido.jp/michinoeki/

■剣淵温泉レークサイド桜岡(公式サイト)
http://www.kenbuchi.jp/

* * * * * * * * * *

道の駅『もち米の里☆なよろ』

道の駅『もち米の里☆なよろ』
住所:北海道名寄市風連町西町334-1
電話:01655-7-8686
駐車:普通車 67台/大型 13台/身障者 2台

道の駅『絵本の里けんぶち』が2011年「道の駅 満足度総合ランキング」第1位なら、こちらは2012年「行ってよかった道の駅」第1位(同じく「北海道じゃらん」)!

物産館、レストラン、テイクアウトコーナー、そば屋、コインランドリー併設。 名寄はもち米の作付け面積が2640ha、収穫量が18万俵で全国第1位とあって、切り餅/お団子類/クリーム大福/ソフト大福などなど目移りするほど種類が豊富でどれも美味しそう!

道の駅『もち米の里☆なよろ』もち米コロッケ

しかし今回は、もち米コロッケに惹かれてしまいました。じゃがいも(右)/すり身(左)各100円。もち米が弾力をアップ、じゃがいももすり身もよく合います。個人的にはすり身がフワフワしてて好み。白身魚のほかタコも入ってるのかな?

なお、コインランドリーが新設されたようですが、洗濯機/乾燥機が2台ずつ。しかも乾燥機は残念ながら電気式でした。

地域FM『Airてっし』名寄ローカルコミュニティ78.8Mhzのサテライトブースもあるのが珍しい!ここから情報を発信するんですね。

道の駅から約8kmほどで日向(ひなた)スキー場、日向森林公園キャンプ場があり、そのそばに『日向温泉』もあるのですが、改築工事のため2012年2月11日から一時休業中です。リニューアルオープンは2013年の2月を予定しています。

■道の駅『もち米の里☆なよろ』(北海道「北の道の駅」)
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/102/each.htm

(松本しう周己)