カーナビいらず? スマホが車載ナビになるのです。【スズキ・MRワゴン】

スズキMRワゴン(日産モコ)が改良を受けて、自慢のタッチパネル・オーディオが進化しました。

現行の3台目MRワゴンにはオーディオとしてモニター付きのタッチパネル・オーディオが備わっていますが、その画面がスマホと連動してナビ画面になる機能が追加されました。

これは「MRワゴン・ドライブサポーター」という機能なのですが、iPhoneを接続すればタッチパネルでナビを表示&操作できるもので、視認性や操作性が高いカーナビが登場するというわけです。

加えてスマホですから、地図は自動更新(年6回の自動更新)、渋滞や駐車場の情報はリアルタイム更新、約650万件の地点情報も毎日更新、お店の営業時間やメニューも更新と、スマホならではの機能を車載の使い勝手で楽しめます。

スマホをインパネ上に設置するのは万が一の際に突起物になるからイヤとか、画面が小さくて操作がしにくい、なんて方も大勢いるでしょう。カーナビは欲しいけれど、できるだけ安くすませたい、なんて方にも便利です。

価格は年間3800円で(通信料は別途)、現在はiPhone4とiPhone4Sのみの対応(ソフトはApp storeよりダウンロード)。連携キットは1万5330円。カーナビを買うことを考えれば、かなり安価ではないでしょうか?

スマホとクルマの連携はどんどん進んでいますが、これからはもっと進みそうですね!

■MRワゴン|タッチパネルオーディオ(スズキ)
http://www.suzuki.co.jp/car/mrwagon/comfort/index.html

(佐藤みきお)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事