490馬力へパワーアップしたフェラーリ・カリフォルニアのテストドライブ開始

フェラーリの公式マガジンが発表したところによると、従来よりも30馬力アップした490馬力のV8エンジンをフロントに搭載するフェラーリ・カリフォルニアが世界のプレスに公開されたという。

0-100km/hをわずか3.8秒で加速するという、このスパイダー・クーペ。その魅力はフェラーリの本拠地であるマラネロのテストドライブに呼ばれた世界中のメディアによって報じられることだろう。

■The Official Ferrari Magazine
http://magazine.ferrari.com/blog/2012/04/world-press-hands-ferrari-california/

(山本晋也)