ケンウッドから出た! iPhone4S対応ナビ【東京オートサロン2012】

昨年に引き続き、ケンウッドが東京オートサロンに出展。新しいメモリーナビを発表しました。

 

 

価格はオープンだが「MDV-737DT」が12万円前後を想定。こちらは16GBで、音楽CDのダイレクトリッピングやBluetoothに対応する

「MDV-737DT」と「MDV-535DT」は、従来の「彩速ナビゲーション」からのキープコンセプトですが、iPhone4Sに対応するだけでなく、Android搭載スマートフォンでの楽曲操作が可能で、これは業界初です。

 

スマホとの連携強化で楽曲再生だけでなく、YouTubeなどの動画アプリの視聴も可能と、PCやスマホの画面がインパネにあるような感覚です。

 

 

「MDV-535DT」は10万円前後の店頭予想価格で、容量は8GB

ナビ機能では新しい3Dジャイロの搭載で自車位置精度を向上し、地図データの鮮度を保つ「開通予定情報」を収録。大型主要道路が予定どおり開通すれば、ルート検索にも反映されます。

 

速さと美しさがウリの「彩速ナビゲーション」がスマホとの連携強化で付加価値を高めたことで、2012年はさらにメモリーナビの競争激化が進むはずです。

(塚田勝弘)