ダンロップ ハートフルドライブプロジェクトが始まってます

ダンロップの住友ゴム工業では、TOKYO FMをはじめとするJFN38局と協同で、9月6日の「アース&ヒューマンコンシャスライブ2011 supported by DUNLOP」をキックオフに、10月8日の「ダンロップ全国タイヤ安全点検」までハートフルプロジェクトを行います。

全国タイヤ安全点検は、10月8日に全国の道の駅やショッピングセンターでタイヤの無料点検や正しい使用方法、保管方法などの安全啓発運動を行います。大阪の会場には1日点検隊長として濱田龍臣くんも登場するそうです。

詳しくはコチラ>>>http://www.tfm.co.jp/heartful/safe/

また、小学生の夜の交通安全のためリフレクターを贈るキャンペーンも実施。団体単位で申し込むようです。

詳しくはコチラ>>>http://www.tfm.co.jp/heartful/present/

で、今井美樹さん、植村花菜さん、ゴスペラーズさん、藤井フミヤさんが出演した「アース&ヒューマンコンシャスライブ2011 supported by DUNLOP」に行って来ました。

本来は4月に行うはずだったライブが震災の影響で9月になったけど、開催することがとてもうれしいとみなさん申されてました。

植村さんは、神戸出身で阪神大震災も経験されたとかで被災された方の気持ちもよりおわかりになるでしょう。

なまトイレの神様は涙ものでした。

今井美樹さん、藤井フミヤさんはモロにその世代です。ホント感動しました。

みなさん、歌ができることを信じて歌い続ける、とおっしゃってましたが、確かに、その歌を聴くと悲しいこと、うれしかったこと、勇気づけられたことなどを思い出します。

そう考えるとホントに歌には力があるんだろうなって思います。

最後に出演者全員で歌った「上を向いて歩こう」もとても力を持った歌だと感じました。

そのときの様子はコチラ>>>http://www.tfm.co.jp/heartful/live/

(小林和久)

 

 

 

この記事の著者

編集長 小林和久

編集長 小林和久 近影
子供の頃から自動車に興味を持ち、それを作る側になりたくて工学部に進み、某自動車部品メーカへの就職を決めかけていたのに広い視野でクルマが見られなくなりそうだと思い辞退。他業界へ就職するも、働き出すと出身学部や理系や文系など関係ないと思い、出版社である三栄書房へ。その後、硬め柔らかめ色々な自動車雑誌を(たらい回しに?)経たおかげで、広く(浅く?)クルマの知識が身に付くことに。2010年12月のクリッカー「創刊」より編集長を務める。大きい、小さい、速い、遅いなど極端なクルマがホントは好き。