追走ベスト16始まりました【2011D1GP第4戦鈴鹿】

ベスト16が決定し、いよいよ追走ベスト16がスタートしました。

鈴鹿はスタート地点から審査席に向かって坂を下ってくる審査コース設定。

峠の下りのようなイメージで楽しめます。

で、あれ? すでにベスト8に進んじゃった日比野選手。

単走で2位と好調だったからではありません。

対戦するはずだったオートポリス優勝者の織戸選手が参戦していないので不戦勝ですね。

運も実力ってヤツですね。

(小林和久)

 

この記事の著者

編集長 小林和久

編集長 小林和久 近影
子供の頃から自動車に興味を持ち、それを作る側になりたくて工学部に進み、某自動車部品メーカへの就職を決めかけていたのに広い視野でクルマが見られなくなりそうだと思い辞退。他業界へ就職するも、働き出すと出身学部や理系や文系など関係ないと思い、出版社である三栄書房へ。その後、硬め柔らかめ色々な自動車雑誌を(たらい回しに?)経たおかげで、広く(浅く?)クルマの知識が身に付くことに。2010年12月のクリッカー「創刊」より編集長を務める。大きい、小さい、速い、遅いなど極端なクルマがホントは好き。