おすすめ記事一覧



”コンセプト・プロトタイプ”の一覧

三菱自動車が7人乗りの小型クロスオーバーMPVを世界初披露へ

2017/07/19 06:03 by   ニュース・新車, コンセプト・プロトタイプ, デザイン, 海外の話題

PHEVやEV、そしてSUVや軽自動車に注力している三菱自動車。2017年8月10日(木)から20日(日)までインドネシアで開催される第25回「インドネシア国際オートショー」において、小型クロスオーバーMPVを世界初披露するそうです。 MPV(マルチパーパスビークル)の優れた居住性や使...

続きを読む »


アストンマーティンがピュアEVを積極開発!2019年に量産へ

2017/07/17 14:33 by   ニュース・新車, ビジネス・経済, コンセプト・プロトタイプ, 海外の話題, 環境・エコ

一昨年秋に公開したコンセプトEVモデル「ラピード E」を2019年に155台限定で量産すると発表した、英国の伝統ある高級車ブランド・アストンマーティン。 「ラピード E」には、6.0L V12エンジンに代わる電動パワートレインが搭載され、「ラピードS」と同等の動力性能を発揮するそうで、...

続きを読む »


次期トヨタ「スープラ」は340psのBMW製エンジン搭載?

2017/07/13 07:03 by   ニュース・新車, イベント, ビジネス・経済, 映像・動画, コンセプト・プロトタイプ, モーターショー, 国内ショー, 新車, 海外ショー

2018年内の発売が予想されている3代目トヨタ「スープラ」。 その外観は、独ニュルブルクリンクでスクープされたテスト走行中の映像などから、1993年に発売された2代目「80スープラ」を色濃く継承しているようです。   マガジンX誌によると、インテリアは兄弟車となる次期BMW...

続きを読む »


京都のベンチャー企業・GLMが香港投資会社の傘下入り!EVスポーツカーの量産化を目指す

2017/07/12 08:03 by   ニュース・新車, ビジネス・経済, コンセプト・プロトタイプ, 海外の話題

量産車で世界初の樹脂製フロントウインドウの搭載を目指すなど、トミーカイラZZを中心に話題を提供しているGLM。4000万円の「GLM G4」を2019年から量産すると発表した京都のベンチャー企業でもあります。 2017年7月10日、GLMは香港証券取引所のメーンボード(東証1部に相当)...

続きを読む »


ZFの最新ADAS(先進運転支援システム)搭載車「Vision Zero Vehicle」に試乗「どれもがすぐに実現してほしい」

2017/07/10 20:15 by   ニュース・新車, テクノロジー, ビジネス・経済, コンセプト・プロトタイプ, 環境・エコ, 試乗

ZFではVision Zeroというビジョンを掲げ、交通事故死者数ゼロと排出ガスゼロを目指しています。 そんな目標の現段階での最良なサンプルであるVision Zero Vehicleに試乗することができました。 ベースには明らかにフォルクスワーゲン・トゥーランを使用していますが...

続きを読む »


ボルボが2019年以降「電動化車両」にスイッチする理由とは?

2017/07/10 15:33 by   ニュース・新車, テクノロジー, ビジネス・経済, コンセプト・プロトタイプ, 環境・エコ

2017年7月5日、ボルボが2019年以降の新型車を電動化車両にシフトすると発表しました。日本でも6日の朝刊各紙などでも報道され、ボルボのファンならずとも驚かれたのではないでしょうか。 今年5月に入ってからボルボは「次世代のディーゼルエンジンから手を引く」という趣旨の発言をドイツ紙のイ...

続きを読む »


ホンダ「S2000」が新型CIVICタイプRの心臓を得て復活!?

2017/07/07 11:33 by   ニュース・新車, イベント, ビジネス・経済, コンセプト・プロトタイプ, デザイン, モーターショー, 国内ショー

かつて人気を博したホンダのFRスポーツモデル「S2000」が復活する可能性が高いことから、ファンの間で話題になっています。 「S2000」は1999年4月に338万円で発売されて以降、2009年8月までの10年間に渡って生産され、全世界で約11万台を販売したものの、後継モデルが登場しな...

続きを読む »


アストン・マーティンが初のピュアEV「ラピードE」生産へ

2017/07/02 06:03 by   ニュース・新車, コンセプト・プロトタイプ, 新車, 海外の話題, 追加モデル

英・アストンマーティンが6月27日、ブランド初となるピュアEV「ラピードE」を2019年に155台限定生産すると発表しました。 2015年10月に発表したコンセプトEV「ラピードE Concept」の市販モデルで、今回もエンジニアリング会社「ウィリアム・アドバンスド・エンジニアリング」...

続きを読む »


クルマのデザインが一新する!? Aピラーレスの「樹脂製フロントウインドウ」搭載トミーカイラZZが初披露

2017/06/28 12:15 by   ニュース・新車, テクノロジー, コンセプト・プロトタイプ, デザイン, 環境・エコ

以前お伝えしたように、GLMがトミーカイラZZで採用を目指しているという「樹脂製フロントウインドウ」。 軽量かつ高い強度によりAピラーレスが可能なのが「樹脂製フロントウインドウ」の特徴で、車両全体の軽量化のみならず、前方、斜めの視界が向上し、デザインの面でも新しさを感じさせます。 ...

続きを読む »


トヨタ出資の「空飛ぶクルマ」に世界のメディアが注目!

2017/06/26 07:03 by   ニュース・新車, エンタメ, テクノロジー, ビジネス・経済, 映像・動画, エンタメニュース, コンセプト・プロトタイプ, デザイン, ネタ・小ネタ

愛知県豊田市でトヨタ自動車(以下トヨタ)社内の有志団体であるトヨタ技術会と豊田市が共同で毎年秋に開催している恒例イベント「わくわくワールド」。 当初は社員や家族を対象にした「アイデアコンテスト」でしたが、その後、回を重ねる毎に規模を拡大し、現在では豊田市が主催する「とよたものづくりフェ...

続きを読む »