スバル「ウィルダネス」第2弾。フォレスター・ウィルダネスは9月2日デビュー確定【動画】

■専用バンパー、リフトサスペンション、フロントスキッドプレートなど装備

スバルは2021年8月19日のニューヨークモーターショーにて「ウィルダネス」ブランド第2弾の発表を予定していました。しかし、モーターショーがキャンセルとなったため、ワールドプレミアは延期になっていましたが、9月2日にデビューすることがわかりました。

スバル ウィルダネス_006
スバル ウィルダネス 第二弾 ティザーイメージ

ウィルダネス第2弾の車名は発表されていませんが、そのティザーイメージから「フォレスター」ベースであることは濃厚。

公開された初のティザームービーでは、森、岩だらけの小道、雪に覆われた道路など、さまざまなシチュエーションでの走破シーンを公開。よく見ると、ベースモデルのフォレスターより分厚いクラッディングがボディに確認できるほか、ボンネットにはアウトバック ウィルダネス同様のブラック加工された部分も見てとれます。

スバル ウィルダネス_001
スバル ウィルダネス 第二弾 ティザーイメージ

フォレスター ウィルダネス仕様の詳細は明かされていませんが、バンパー、リフトサスペンション、フロントスキッドプレート、全地形対応タイヤ、ファイナルドライブレシオの異なるデザインなどが期待できるでしょう。

キャビン内では、アウトバック ウィルダネス同様にオレンジのアクセントを配置、11.6インチのインフォテイメントディスプレイの搭載も予想されます。

スバルはWRX新型のワールドプレミアも控えており、公開日が決定次第お伝えします。

(APOLLO)