ガチ参戦記! 三刀流レーサー・塚本奈々美率いる女子カート部がレンタルカート5時間耐久レースに挑戦

■美人過ぎる三刀流レーサー・塚本奈々美の女子カート部、レンタルカート・5時間耐久レースは惜しくも4位

●地域活性化にも貢献!

女子カート部
女子カート部、頑張ります!

地域活性化とモータースポーツ振興を目的に毎年開催されるレンタルカートの耐久レース。GOLDEX本庄モーターパークと名前が新たになってもその意思は続き、今回で第25回目を迎えました。

ここGOLDEX本庄モーターパークをホームコースとしている女子カート部(JKB)は前日練習もきっちり行い、いつも通りガチ参戦!

しかし熱心なのは私たちJKBだけではありません。

女子カート部
全チームがガチンコ勝負!

今回のレース結果からお伝えするとチーム女子カート部withクリッカーはSodi390クラス20台中4位、表彰台まであと一歩でしたが今回のトップチームらも前日練習行うなど耐久レースが始まる前からみんなガチンコです。

とはいえ、今回初レースのビギナードライバーや女性チーム、ファミリーチームもいたりと、大会の雰囲気はとても楽しく参加のしやすい大会でした。

女子カート部
ユカ、ミサキ、サリア、そして鬼部長ナナミが女子カート部メンバー。

ルールは5時間の耐久レースで14回のピットストップ義務、プラス体重に応じた追加ピットストップ回数、マシンはイコールコンディションに揃えられ27台、3カテゴリーのレースです。

JKBメンバーはメカニック女子でもある「ちゃんユカ」ことユカちゃんを新たに迎えて、ドリフトスピリッツでも登場したミサキ、サリア、そして鬼部長ナナミこと私、塚本奈々美の4名で挑みました。

女子カート部
スタートドライバーをミサキでいきます!

スタートドライバーをミサキに委ね、ピットでは無線で順位やピットインのタイミングなど、メンバー全員で力を合わせ、スーパーGT並みのチームワークで力を合わせて追い上げます。

女子カート部
チームワークもバッチリ!

色んなマシン、色んな経験をもったドライバーたちとの5時間のバトルは、JKBメンバーらを大きく成長させてくれました。一緒に走ってくれた皆様、応援してくれた皆様、本当にありがとうございます。

女子カート部
次戦は2021年7月4日(土)、一緒に走りましょう!

次回は7月4日(土)、それまでにJKBメンバーらは鬼部長の特訓を受けてさらに上の順位を目指そうと思います。

皆さんも私たちと走りませんか?

(塚本 奈々美/写真:株式会社ファイブシーズン 本田 恵大)

【関連リンク】

塚本奈々美
http://nana-jkb.com