人が創ったR32スカイライン!日産シャシー菅裕保&吉川正敏、BSタイヤ吉野充朗がつい清水和夫に喋っちゃったVol.4【Back to the BNR32】

■「人」が創ったR32スカイラインGT-R

●BNR32、実は別プランの設計もあった!?

R32スカイラインGT-Rの開発ではご意見番としてテストに関わっていた、国際モータージャーナリスト・清水和夫さんが、「日産901運動」の中から生み出されたBNR32開発メンバーに突っ込みインタビューを行った【Back to the BNR32】。

日産901運動メンバー
BNR32開発者に清水和夫が聞く! 画像は開発当時の記念ショット。

プロローグ編では清水さんのBNR32に対する想い、Vol.1では伊藤修令さんへのインタビュー、Vol.2では田口浩さんの貴重なお話、Vol.3では渡邉衡三さんが酔った勢いで喋っちゃったハナシを紹介しました。

今回Vol.4では、日産901運動メンバーの日産自動車 シャシー設計の菅裕保さんと吉川正敏さん、タイヤを共同開発、BNR32と係わられていたブリヂストンの吉野充朗さんへのインタビューです。

では早速、動画へGO!

●ニュルブルクリンクでのテストはBNR32が最初だった!

菅裕保さんは運動性能系のシャシー設計をされていました。

菅裕保さん
日産901運動メンバー、BNR32~BCNR33の運動性能系シャシー設計をされていた菅裕保さん。

当時、7thスカイラインの評判が良くなく、開発のやり方、開発する人間をなんとかせないかん!ということで生まれた、日産901運動。ニュルブルクリンクでの過酷テストを行うようになったのも、R32が初めてだったそうです。

日産901運動で大きなファクターだったのは、人。人が目標を決め、自分たちのビジョンをどうやって実現するか、そこにポイントがあった…と語っていただきました。

●マルチリンクサスペンション開発では眠れない日々…

吉川正敏さんは、シャシー設計部でサスペンションの先行開発をされていました。そう、あのフロントのマルチリンクサスペンション開発に貢献されました。

吉川正敏さん
シャシー設計部でサスペンションの先行開発をされていた、日産自動車・吉川正敏さん。

が、その開発中は意見がまとまらず、永遠と無駄な日が続く…という苦しい日々だったとか。が、出来上がったそのマルチリンクサスペンション、最終的にはR32スカイライン、P10プリメーラ、Z32フェアレディZに採用されるという偉業を成し遂げました。

そんな話の中…BNR32用サスペンションは、最初は別プランの形式も検討されていた!と。

●BNR32との合同開発で生まれたポテンザRE71

最後は、ブリヂストンの吉野充朗さんからお話を伺います。

吉野充朗さん
BNR32と合同開発をされていたメンバー、ブリヂストンの吉野充朗さん。

日産自動車との合同開発から、ニュルブルクリンクやアウトバーン、日産ヒミツの開発現場テストへも同行されていました。

BNR32、当時はビックリな純正採用初の50タイヤ、225/50-16サイズのポテンザRE71を開発。まさに高性能タイヤのハシリ! そのテストにも清水和夫さんは関係されていたそうです。

(清水 和夫/映像協力:日産自動車/取材協力:P901 OB会/動画:StartYourEnginesX/アシスト:永光 やすの)

【関連記事】

清水和夫が贈る、R32スカイラインGT-R(BNR32)の世界・prologue【Back to the BNR32】
https://clicccar.com/2020/08/12/1002161/

伊藤修令が清水和夫に語った「日産901運動」実は実話なハナシVol.1【Back to the BNR32】
https://clicccar.com/2020/08/13/1002209/

レイアウト設計主担・田口浩が清水和夫に語る、BNR32~BCNR33への進化の課題とは? Vol.2【Back to the BNR32】
https://clicccar.com/2020/08/14/1002420/

BNR32は944ターボ、BCNR33はBNR32が最大のライバル!渡邉衡三が清水和夫の突っ込みについつい吐露!? Vol.3【Back to the BNR32】
https://clicccar.com/2020/08/15/1002955/

【関連リンク】

StartYourEnginesX
https://www.youtube.com/user/StartYourEnginesX

『清水和夫』の最新記事
7代目メルセデスベンツSクラス
徳大寺先生もびっくり!自動運転レベル3も搭載された新型メルセデスSクラスから見えるその時代の「最高」とは?【清水和夫のクルマたちよこんにちは・Vol.6】
アウディQ8 55 TFSIクワトロ
重厚でいてスポーティなアウディQ8 55 TFSIクワトロで宇宙イチ美味しい蕎麦を食べに行こう!【SYE_X】
清水和夫さん
コロナ禍に思う…なんか変だぞ!日本の絶対安全神話【清水和夫のクルマたちよこんにちは・Vol.5】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事