レイアウト設計主担・田口浩が清水和夫に語る、BNR32~BCNR33への進化の課題とは? Vol.2【Back to the BNR32】

■アテーサE-TSを搭載するための設計はミリ単位で進んだ

●「日産901運動」を通じてBNR32スカイラインGT-R開発に携われた幸せ

国際モータージャーナリスト・清水和夫さんがR32スカイラインGT-R(BNR32)を開発された方々へ突っ込みインタビューする【Back to the BNR32】。プロローグ編、Vol.1では、伊藤修令さんへの清水さんインタビューをお届けしてきました。

田口浩さん
BNR32からBCNR33開発に多大なる功績を上げた田口浩さん。

今回のVol.2では「日産901運動」時のBNR32からその先、BCNR33開発でもご活躍された設計関係の主担・田口浩さんが貴重なお話を語ってくださいました。

田口浩さん
「こんなこと言っちゃっていいのかな?」、貴重なお話、ありがとうございます

BNR32の最大の特徴でもあるアテーサE-TSの4WDシステム開発では、エンジン位置、プロペラシャフト位置、ステアリングシャフト位置など様々な設計上のトラブルや苦労を乗り越えたお話。

またその後、主管として携わったBCNR33へ向けての苦労話など、「こんなこと言っちゃっていいのかなぁ?」な裏話も飛び出しています! え、BCNR33は190Eを目指していた!?

開発テスト中の走り
開発テスト中のBNR32の走り。貴重な映像です。

ではさっそく、超貴重なお話に聞き入ってみましょう!

(清水 和夫/映像協力:日産自動車/取材協力:P901 OB会/動画:StartYourEnginesX/アシスト:永光 やすの)

【関連記事】

清水和夫が贈る、R32スカイラインGT-R(BNR32)の世界・prologue【Back to the BNR32】
https://clicccar.com/2020/08/12/1002161/

伊藤修令が清水和夫に語った「日産901運動」実は実話なハナシVol.1【Back to the BNR32】
https://clicccar.com/2020/08/13/1002209/

BNR32は944ターボ、BCNR33はBNR32が最大のライバル!渡邉衡三が清水和夫の突っ込みについつい吐露!? Vol.3【Back to the BNR32】
https://clicccar.com/2020/08/15/1002955/

人が創ったR32スカイライン!日産シャシー菅裕保&吉川正敏、BSタイヤ吉野充朗がつい清水和夫に喋っちゃったVol.4【Back to the BNR32】
https://clicccar.com/2020/08/16/1003471/

【関連リンク】

StartYourEnginesX
https://www.youtube.com/user/StartYourEnginesX

『清水和夫』の最新記事
7代目メルセデスベンツSクラス
徳大寺先生もびっくり!自動運転レベル3も搭載された新型メルセデスSクラスから見えるその時代の「最高」とは?【清水和夫のクルマたちよこんにちは・Vol.6】
アウディQ8 55 TFSIクワトロ
重厚でいてスポーティなアウディQ8 55 TFSIクワトロで宇宙イチ美味しい蕎麦を食べに行こう!【SYE_X】
清水和夫さん
コロナ禍に思う…なんか変だぞ!日本の絶対安全神話【清水和夫のクルマたちよこんにちは・Vol.5】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事