レトロな世界観と作り込みがすごい! ストップモーション・カーチェイスの傑作を発見【動画】

■まんま「西●警察」の世界観!? 思わず見入ってしまう作り込み

こんな動画が11年前にあったとは! できるだけ最新の面白クルマ動画をキャッチするようにしている私ですが、今回はひょんなことから見つけた昔の動画をご紹介します。

ミニカーを使ったカーチェイスのストップモーションアニメなんですが、アップされたのはなんと2009年! Clicccarがまだない時代ですよ! スマートフォンだって、iPhoneが日本に導入されたばかりで、持っているひとはほとんどいなかったでしょう。

そんな2009年にYouTubeにアップされた動画です。そもそもYouTubeだってまだそんなにユーザーはいなかったんじゃないかな。ミニカーを使って、カーチェイス主体のストーリー性のあるストップモーションアニメを撮ったものです。

ミニカーのカーチェイス02
テロリストvs警察みたいな内容ですかね。

なにしろ作り込みがすごい。セットはしっかり作られているし、効果音もバッチリ入っているし、特殊効果まで加わっています。

そして、出てくるクルマの時代感がまたいいですね。1970年代とか1980年代くらいなのかな? それですべてが統一されているので、なんか『太陽にほえろ』とか『西部警察』とかを思い出す動画になっています。

ミニカーのカーチェイス01
レトロなセットで再現した街中を旧車が激走します。

それでは動画本編をどうぞ。多少カメラのブレが気になったりする部分はあるものの、それがまた映像自体のレトロ感にもつながっていて、いい雰囲気です。コレは傑作じゃないでしょうか。

上の動画の約5年後に、おなじひとがアップしたものが下の動画です。上の動画ほど独特な世界観ではないものの、こちらのほうが動画の完成度としては高い感じがします。

いまは、11年前や6年前に比べて、スマートフォンも普及して、撮影機材も、編集ソフトも入手しやすく、扱いやすくなっていますよね。新型コロナウイルス感染症の影響で自宅で退屈しているひとは、ストップモーションアニメを撮ってみるなんていうのもいいかもしれません。

(まめ蔵)