【新車】ジャガーのブランドアンバサダーを務める錦織 圭選手とのコラボモデル「E-PACE R-DYNAMIC S」が登場

●錦織 圭選手とのコラボレーション第5弾は「Cool & Athletic」がテーマ

ジャガー・ランドローバーは、E-PACEの特別仕様車「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」を限定50台で2019年7月29日(月)から受注を開始すると発表しました。ジャガーE-PACEは、全長4410× 全幅1900×全高1650mmというサイズで、全幅はワイドですがショートボディにより「ベイビージャガー」を謳っています。

ジャガーE-PACE
ジャガーと錦織 圭選手による特別仕様車「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」

特別仕様車の「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」は、ジャガーのブランド・アンバサダーを務めるプロテニスプレイヤーの錦織 圭選手とのコラボレーション第5弾で「Cool & Athletic」をテーマに、錦織選手のこだわりが具現化されています。

ベース車両は、最高出力300PSを発揮する2.0Lの直列4気筒ガソリンターボが搭載された「E-PACE R-DYNAMIC S」。外観は精悍な「ナルヴィックブラック」に「ブラックパック」を組み合わせた黒で統一され、内装はマーズレッドのレザーシートをまといコントラストが強調されています。

ジャガーE-PACE
ジャガー「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」の外観

さらに、ブラインドスポット・アシストをはじめ、アダプティブ・クルーズ・コントロール、ハイスピード・エマージェンシー・ブレーキからなる「ドライブパック」を備えてドライバー支援システムも充実させ、「Apple CarPlay」または「Android Auto」にも対応するスマートフォンパックも搭載され、高い安全性と利便性も魅力です。

ジャガーE-PACE
ジャガー「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」の内装

そのほか、自動防眩ドアミラー(電動格納、ヒーター、アプローチライト、メモリ付)、20インチ 5スプリットスポーク「スタイル5051(グロスブラックフィニッシュ)」、ブレーキキャリパー(レッド)、マーズレッドウィンザーレザースポーツシート(エボニー/マーズレッドインテリア)、18ウェイ電動フロントシート(メモリ付)、コールドクライメートパック、パワーテールゲートなどを装備。

ジャガーE-PACE
ジャガー「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」のディスプレイ

なお、成約特典として納車時に「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」専用の錦織選手のサイン入り認証セットとキーホルダーも用意されます。限定50台の「E-PACE KEI NISHIKORI EDITION」の価格は7,390,000円です。

(塚田勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。