三菱のエクリプス クロス/アウトランダー/ミラージュに「ブラックエディション」が登場! 

三菱自動車が、「エクリプス クロス」「アウトランダー」「ミラージュ」に、特別仕様車「BLACK Edition(ブラックエディション)」を設定し、販売を開始しました。

ブラックといっても全身真っ黒というモデルばかりではありません。内外装のあちこちに効果的な黒を配し、精悍さ、スポーティさを強調した仕上がりとなっています。

エクリプス クロス BLACK EDITION

 

 

上級グレード「G Plus Package」をベースとし、電動格納式リモコンドアミラー、前後スキッドプレートをブラックマイカにペイントしたほか、ブラックマイカ加飾付サイドドアガーニッシュ、ピアノブラックのフロンドグリル、ブラック塗装の専用18インチアルミを採用しました。ボディカラーは全5色(一部有料色あり)です。

価格は、281万5560~312万8760円です。

アウトランダー BLACK Edition

 

 

上級グレード「G Plus Package」をベースとし、電動格納式リモコンドアミラー、前後スキッドプレートをブラックマイカにペイントしたほか、ブラックマイカ加飾付サイドドアガーニッシュ、ブラックメッキのフロンドグリル、グロスブラックのルーフレール、ボディ同色のドアアウターハンドル、ブラック塗装の再度ウィンドウモール、専用18インチアルミを採用しました。インテリアではスエード調人工皮革コンビネーションシートを標準装備、前席にシートヒーターとパワーシートを追加しています。ボディカラーは全3色(一部有力色あり)です。

価格は、321万3540~348万5700円です。

ミラージュ BLACK EDITION

 

 

上級グレード「G」をベースとし、ルーフ、ルーフスポイラー、電動格納式リモコンドアミラーをブラックマイカにペイント、専用の15インチアルミホイールもブラック塗装となっています。インテリアではブラックとレッドを組み合わせた専用2トーンシート、専用本革巻きステアリング、専用本革巻きシフトノブを採用しています。ボディカラーは2トーンも選べる全5色です。

価格は150万6600~152万2800円です。

(クリッカー編集部)

『三菱自動車』の最新記事

【新車】三菱エクリプス クロスに2.2Lディーゼルターボ仕様が追加。8速ATとの組み合わせで滑らかな加速を実現
世界初の量産型EVの三菱「i-MiEV」が発表から10年。今も現役を続けられる理由とは?
三菱自動車の次期CEOが語った海外事業を成功させる二つの秘訣とは?
【新型eKワゴン試乗】静かなNAエンジンで加速も良好。ステアリング調整機構など、根本から真面目に取り組んでます
三菱自動車が遊んで学べる社会体験アプリ「ごっこランド」に新規パビリオンを出店
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事