【東京オートサロン2018】日産ブースはEVのGTからおっさんホイホイまで多彩なラインナップが自慢

「NISMO」「AUTECH」と新たなスポーティブランド戦略を推し進めている日産ブースには、両ブランドはもちろん幅広いカスタムカーが展示されていました。

EVにGT(グランドツーリング)のエッセンスを加えた「LEAF Grand Touring Concept」。ブラックとマットシルバーのツートーンカラーが大人ごころをくすぐります。

商用バンNV350キャラバンをベースにオールラウンダーグランドツーリングのエッセンスを加えたという「NV350CARAVAN Grand Touring Concept」は、室内空間がガレージへとまんま移植されているイメージです。

『東京オートサロン2018』の最新記事

【東京オートサロン2018】ほんの少しの手直しで公道OK。JUNが出展した1500馬力オーバーのチューンドR35
【東京オートサロン2018】ヴェルファイアがピックアップに!驚きのカスタマイズを実行したNATSの学生たち
【東京オートサロン2018】F1マシン用と乗用車用の違いはわずか?ペトロナスが新型エンジンオイルを発表
【東京オートサロン2018】レーシングドライバー、ライダー体験に個性派カスタムカー、スタンプラリーも!子供から大人まで楽しめた今年のオートサロン
【東京オートサロン2018】見てくれだけじゃない!冷却性能をアップさせる星型ディスクローターを装着したGT-R

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事