【東京オートサロン2018】三菱自動車「エクリプス クロス」に早くもカスタマイズモデルが登場

2018年3月の発売が予定されている三菱自動車のクロスオーバーSUV「エクリプス クロス」。

2018年の東京オートサロンでは、クーペとしてのスタイリッシュさを高めたという「PREMIUM SPORTS Concept」、SUVとしてのダイナミックさを引き出したという「FIELD ATHLETE Concept」の2台のカスタムモデルに加えて、東京モーターショー出品車を加えた3台が参考出品されます。

エクリプス クロスの「PREMIUM SPORTS Concept」は、フロントバンパーとサイドドアガーニッシュをボディ同色にして、ボディ下部をモノトーンに統一することで、より上質でスポーティなハイスピードツアラーというキャラクターが演出されています。

さらに、フロントアッパーグリルをダークメッキ化することで、パフォーマンスを象徴する中央のブラックフェイスのテイストと合わせ、よりスタイリッシュな表情に。

足まわりには、冒険の名を冠するRAYS製アルミホイールの「STRATAGIA Avventura(20×8.5J)」に優れた高速安定性を実現した横浜ゴムの「ADVAN Sport V105(245/40R20)」が装着され、スポーティさがより強調されているのも見どころになりそうです。

『東京オートサロン2018』の最新記事
セクシーGALのカーウォッシュショー!自動車を買ったら、スズキ・スイフトが当たる!!って凄過ぎない!?【バンコク・オートサロン2018】
【東京オートサロン2018】ケン・ブロックがデモラン&トークショーに登場!普段乗っているクルマもカスタムしているの?
【東京オートサロン2018】会場で見つけた有名人 谷口信輝、東京オートサロン2018を語る編
M/Tの顔でありながらオンロードもいけるマルチユースタイヤ「オープンカントリーR/T」
【東京オートサロン2018】Legend of the BNR32「GReddy RX」の名はBNR34が継承【Play Back the OPTION Spin off】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事