シトロエン発プレミアムブランドの「DS3 CABRIO」は、1.2Lダウンサイジングターボに6ATをセット(その1)【等身大インプレ】

等身大インプレ第8弾は、初の外車「DS3」です。

「DS」といえば、かつて前衛的デザインと言われたシトロエンDSを思い浮かべますが、現代ではシトロエンが新設したプレミアムブランドとして甦りました。これまでフランス車で長時間ドライブする機会があまりなかったのですが、今回エントリーモデルのDS3に試乗する機会に恵まれたので、レポートしたいと思います。

試乗車は、キャンパストップのカブリオレを備えた「DS3  CABRIO」。VWのように丸々幌ごとリアに折り畳むのではなく、キャンバストップがサイドボディのルーフラインに沿って後ろまで収納するタイプ。屋根を閉じていると、普通のハッチバックと見分けが付かないデザインが特徴となっています。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事