おすすめ記事一覧

1000万円オーバーも続々登場!最新国産スポーツカー・5車種【2017年版】

2017/03/19 16:33 by   ニュース・新車, コラム・連載, 新型車・フルモデルチェンジ, 新車

2016年に登場したホンダNSXに続いて、2017年3月16日にレクサスからフラッグシップクーペとなるLCが登場したことで、賑やかになってきた国産スポーツカーのカテゴリー。

今回は日本が誇る最新国産スポーツカー5車種をおさらいしましょう。

■レクサス・LC

国産スポーツカーの中で最も新しいモデルが、2017年3月16日に発売されたばかりのレクサスLCです。

新世代レクサスの幕開けを告げるに相応しいラグジュアリークーペとして登場したLCは、新開発のGA-Lプラットフォームをはじめ、新しいパワーユニットと新開発サスペンションを採用するなど、様々な最先端技術が盛り込まれています。

グレードは5LV8エンジンと新開発10速ATというパワートレインを搭載したLC500と3.5LV6ガソリンエンジンとモーターを組み合わせた世界初のマルチステージハイブリッドシステムを搭載したレクサスLC500hの2種類。

歩行者検知機能付衝突回避支援対応のプリクラッシュセーフティや、一定の車間距離を保ちながら追従走行が可能なレーダークルーズコントロールをパッケージ化した先進予防パッケージ「レクサスセーフティシステム+」を全車標準装備し、高い安全性能を誇ります。レクサスLCの車両本体価格は1300万~1450万円です。



あなたにおすすめの記事