プロパイロットだけじゃない! 新型日産セレナは「スマート・ルームミラー」も大進化していた!

日産を、いや日本を代表するMクラス・ミニバン「セレナ」がフルモデルチェンジをしました。同社における最新のデザインランゲージである『Vモーション』を大胆に採用したフロントマスクと、セレナの伝統を感じさせるサイドビューの融合は明らかな進化を示します。

20160809Serena_107

ところで、新型セレナのトピックスといえば、同一車線における自動運転技術『プロパイロット』でしょう。その機能は、セーフティパックBという 24万3000円(消費税込)のセットオプションに含まれています。

そして、セーフティパックBはプロパイロット以外にも注目の新テクノロジーが満載です。


あなたにおすすめの記事

この記事もよく読まれています