起亜、400馬力の高級4ドアクーペ「GT」を投入へ

2011年のフランクフルトモーターショーで公開された、起亜の4ドアクーペ『GTコンセプト』の市販モデルの姿をキャッチしました。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

ライバルにメルセデスベンツ「CLS」、BMW「6シリーズ」、アウディ「A7」を想定する高級4ドアクーペで、起亜のフラッグシップサルーン「K900」の下に位置します。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

LEDウィンカーを散りばめたアグレッシブなデザインのヘッドライト、リアに伸びる美しいルーフライン、マセラティを彷彿させるリアコンビランプなど、高級感が溢れているエクステリアが特徴。

パワーユニットは次世代8速オートマチック・トランスミッションと組み合わせる3.3リットルV型6気筒ターボエンジンを搭載、最高馬力は400psが予想されています。

ワールドプレミは2016年10月のパリモーターショーの可能性が高いようです。

(APOLLO)


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事