200キロオーバーの世界を仮想空間で体験できるVWのプロモーション

フォルクスワーゲンは、6月17日(金)より仮想空間(バーチャルリアリティ、以下:VR)を活用したプロモーションをフォルクスワーゲン正規販売店で順次実施すると発表しました(一部実施しない店舗もあり)。

main

このプロモーションでは、エキサイティングなVR(バーチャルリアリティ) 試乗を体験できます。

VR試乗のコンテンツは、高速道路などでしか体験することができないオールイン・セーフティ体験と、プロドライバーが運転するGolf Rのサーキット走行体験の2つが用意されています。

img01 img02
img03 img04

オールイン・セーフティ体験では、時速200キロ超の高速走行性能や衝突被害軽減ブレーキ、前走車追従走行支援システムといった先進安全技術など、一般の試乗では体験しにくいフォルクスワーゲンの性能を気軽に体感することができます。

img05 img06
img07 img08

フォルクスワーゲンでは、エンターテイメントから医療分野まで幅広く活用が進んでいるVR技術を使ってフォルクスワーゲンの魅力を発信することを目指しています。

キャンペーン情報:Volkswagen VR Theater 体験 キャンペーン

(山内 博・画像:フォルクスワーゲン)


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事