パッソの快適性は本当かを実証実験。 マシュマロ女子と南房総・道の駅を巡るドライブ合コン PR

マツコ・デラックスさんを起用したテレビCMなどで、新型パッソは室内空間の広さを強調してますよね。

ただ、どの世界にもいえることですが実際よりも話を「盛る」傾向があるため、本当かどうかは試してみないと信用できません。
だって、歴代パッソのテーマは「トヨタ最小5人乗り」なんですよ。大人が後席でゆったりくつろげるクルマではないはずです。

P1210498
そこでクリッカーは読者のために、メーカーから怒られることを覚悟しながらパッソがアピールする空間の広さについて実際にはどうかを実証実験することにしました。

実証実験に参加してもらうことになったのは、国内唯一のぽっちゃり女子向けファッション誌『ラ・ファーファ』(ぶんか社)の人気モデルたちです。
それではそれぞれ自己紹介してもらいましょう。では右の方から。

P1210514

(写真右)「え? いきなりの振りで驚いてますが、おさむといいます。身長が158cmで体重75kg。年齢は25歳でカフェ巡りが好きです」

(写真左)「私はサキです。身長は159cmで体重は75kgの26歳、好きな物はアイスクリームです♪」

ラ・ファーファでとくに人気が高い2人のモデルさんに来ていただいたので、さっそくシートに座ってもらって広さについての確認をしましょうか。

(サキ)「男女2名ずつなんて、合コンみたいでいいですね♪」

(おさむ)「わ〜い、ドライブ合コンだ!」

おぉ、ノリノリじゃないですか! では予定していませんでしたが、ドライブコースとして人気が高い千葉県の南房総まで向かい、パッソの居住空間や快適性を検証していきましょう。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事