トヨタ、ミシガン州に新拠点を開設し、「自動運転」の研究を加速

TRIのギル・プラットCEOは、

「ミシガン大学は自動運転など自動車安全に関する研究で非常に優れており、走行実験施設である“Mcity(エムシティ)”や、開設予定の“アメリカン・センター・フォー・モビリティ”が存在するなど、アナーバーはTRIが自動運転研究を拡大するうえで絶好の拠点。

TRIでは5年間で約10億ドルの予算のもと、“事故を起こさないクルマ”を実現すべく人工知能研究に取り組んでおり、全ての人に、いつでもどこでも安全な移動手段を提供することで人々の生活をより豊かにすることが我々の目標」

とコメントしています。

TOYOTA

Avanti Yasunori

【関連記事】

NTTがトヨタと共同で「ぶつからない」交通インフラ支援システムを提案!
https://clicccar.com/2016/02/22/355424/

運転能力に過信?高齢者層増大で「自動運転」実現急務 !
https://clicccar.com/2016/02/04/352299/

トヨタが衛星利用による高精度な「自動運転」を実現する!?
https://clicccar.com/2016/01/21/349439/

トヨタがコネクテッド・カーの「つながる」技術に注力!
https://clicccar.com/2016/01/18/347772/

次期「Lexus LS」は自動運転を搭載したFCVになる!
https://clicccar.com/2015/11/01/336952/


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事