【デトロイトショー2016】レクサスの新型スポーツクーペ「LC500」にもFCVが設定される?

1月11日~24日にかけて米国で開催中のデトロイトモーターショー16において、トヨタ自動車が新型スポーツクーペ、レクサス「LC500」を出展しました。

Lexus_LC500

このクルマは、2012年1月の同ショーに出展したコンセプトモデル「LF-LC」をベースに量産仕様化したもの。

Lexus_LC500

5.0L V8エンジンに10速ATを組合わせており、最高出力475ps/7,100rpm、最大トルク54.0kgm/4,800~5,600rpmを発生。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事