【CCOTY2015】「高い完成度」と「サードシートの妥当性」で選んだトヨタ・シエンタ

2015年に登場した新型車(追加モデルなどもあり)で目立ったのは、2台のオープンスポーツカーでしょう。マツダ・ロードスター、ホンダS660の2モデルは、クルマ好きならアンチも含めて気になる存在であるはず。

SIENTA_08

しかし、私がイチバンに選んだのはトヨタ・シエンタです。パッソセッテが後継モデルとして独り立ちできず、先代シエンタは2010年に一度カタログから落ちた後、2011年に販売を再開するという異例の流れがありました。