トヨタ・ハリアーが安全装備の充実とセクシーな内装が魅力の特別仕様車を設定

「トヨタ」ブランドの威光は、私のような業界の片隅にいる人間が思うよりも、一般的には、もっともっと輝いている存在なのかもしれません。

HARRIER_01

内・外装デザインの好みはここで論じませんが、今回一部改良を受けたハリアーも内装の見せ方などは確かにトヨタらしい手練ぶりを感じさせます。そこにエクステリアから放たれる堂々たる雰囲気に惚れ込めば、「これは買い!」という決断がくだされるのも理解できます。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。