ワゴンの実用性とSUVの悪路走破性を完備 ─ ボルボV60 Cross Country画像ギャラリー

どのように65mmアップの最低地上高が確保されているかというと、フロントサスペンションにXC70用を流用、リヤのFFはXC70用、4WDはXC60用パーツを流用してサスペンションを構成。

20151008VOLVO V60_40

また、フロント、ロアクロスメンバーがV60から追加されています。これは、普通の乗用車と背の高いV60クロスカントリーと正面衝突した際に、相手車両のダメージを抑えるためだそうで、ボルボらしい安全へのこだわりを感じさせます。

20151008VOLVO V60_39

ワゴン同様の積載性を維持しつつ、悪路走破性を高めることでワゴンよりも道を選ばず、さらにガソリンエンジンの4WDなら天候も選ばない高い機動力を備えています。

20151008VOLVO V60_01

ボディカラーは、アイスホワイト、クリスタイルホワイトパール、ブラック、オニキスブラックメタリック、リッチジャバメタリック、トワイライトブロンズメタリックなど全10色。

20151008VOLVO V60_49

安全や快適装備ももちろん充実していて、歩行者・サイクリスト検知機能付き追突回避・被害軽減フルオートブレーキをはじめ、全車速追従機能付ACCなどが標準装備されています。

20151008VOLVO V60_04

スポーツワゴンといえるV60は、切れ味のある走りが堪能できますが、そこまでの走りは不要で、実用性は犠牲にせずにもう少し遊び心が内・外装に欲しいという人、ワゴン派生型SUVの利便性を知る人にV60クロスカントリーは魅力的に映るのではないでしょうか。

(文/塚田勝弘 写真/小林和久)

【関連記事】

■ボルボV60 Cross Countryは、背の高さを感じさせない切れ味と安定性のある走りを両立
https://clicccar.com/2015/10/20/334289/

■ワゴン以上SUV未満の「V60 Cross Country」はFF(ディーゼル)と4WD(ガソリン)を設定
https://clicccar.com/2015/10/20/334282/

■ボルボV60 Cross Countryは、4WDの直列5気筒ガソリンモデルの洗練度も魅力
https://clicccar.com/2015/10/20/334297/