【東京モーターショー15】豊田合成はボディが膨らみ衝撃を緩和する超小型モビリティ・Flesbyを展示

ゴム・樹脂の高分子技術とLEDで「世界にうれしさを届けたい」をキャッチフレーズにしている豊田合成は、TG 2020VISIONとして、世界のお客様にうれしさを届けて、選ばれたグローバルサプライヤーを目指しています。そして、ブースの照明をすべてLEDを使用し消費電力を60%低減させています。

PHOTO_011

安全・環境に貢献するクルマづくりの技術を紹介する展示として、各種エアバッグやミリ波レーダー対応エンブレムなど安全性能向上に貢献する製品や、LED製品など環境性能向上に貢献する製品の搭載位置や特徴を安全・環境ワイヤーモックデモカーで紹介しています。

PHOTO_008 PHOTO_012PHOTO_015 PHOTO_016

そして万が一の事故の際に乗員の安全を守ってくれるのがエアバッグです。豊田合成のブースでは体験型展示としてエアバッグシミュレータがあり、前方衝突時のエアバッグ展開を疑似体験することができます。

PHOTO_054