ジャガー初のクロスオーバー「F-PACE」は、軽快なハンドリングと高い機動性が魅力!?

ジャガーからSUVであるクロスオーバーが出る、と聞くと驚く方もいるかもしれませんが、ジャガーランドローバーという社名ですし、ポルシェの成功例や世界的なSUV、クロスオーバーブームからすると「なんで出さないの?」と思う方が自然かもしれません。 

Jag_FPACE_Dynamics_Image_05

今回披露された写真は、走行テストが順調に推移しているというもので、スポーツカーに由来するシャーシを採用する「F-PACE」が、ほかのジャガー各モデルと同様に、極限の環境下における走行テストをクリアしたとのこと。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。